脂肪吸引 Fat

脂肪吸引について

頬・アゴの脂肪吸引

顔が大きく見えてしまう原因のひとつは、頬やアゴについた脂肪です。
顔の脂肪吸引はこれらの余分な脂肪を吸引しますので、フェイスラインがシャープになります。

施術法

  • 頬の脂肪吸引は、耳の後ろから吸引するので施術の跡もほとんど目立ちません。
  • アゴの脂肪は、アゴの下のシワに沿ってカニューレを挿入し吸引します。
  • 施術時間の目安は約30分くらいです。

特徴

  • 施術後は、1~2週間ほど腫れます(個人差による。)
  • 1~2回の通院が必要です。

二の腕の脂肪吸引

二の腕は脂肪がつきにくい部位ですが、脂肪がついてしまうとなかなか取れず、ダイエットをしてもなかなか効果が上がらない部位です。二の腕の余分な脂肪を取り除くと、女性らしいほっそりとした腕を手に入れることができます。

施術法

二の腕の脂肪吸引は、肘の後ろ側からカニューレを挿入し、吸引します。
二の腕の脂肪組織は、腹部や太ももに比べると粒子が比較的小さく、細胞が壊れにくいという性質を持っているので、上眼瞼や頬などへの再注入用に使用されることもあります。

特徴

  • 施術後は、1~2週間ほど腫れます(個人差による)。
  • 1~2回の通院が必要です。

腹部の脂肪吸引

お腹周りは、脂肪がつきやすく、ダイエットをしてもなかなか減らすことができません。
それだけにお腹周りの脂肪吸引は、効果がはっきりと現れるところでもあります。
腹部に脂肪がつくタイプは、「おへそを中心に全体的に脂肪がついているタイプ」、「下腹部に脂肪がついているタイプ」と大きく分けて2タイプあります。

施術法

お腹の脂肪吸引は、おへそと骨盤上のシワあたりにカニューレを挿入して吸引します。

特徴

  • 施術後、1~2週間ほど腫れます(個人差による)。
  • 1~2回の通院が必要です。

臀部(お尻)の脂肪吸引

お尻の脂肪吸引は、お尻がたるんでいる人・下着からお尻の脂肪がはみ出ている人などに、とても効果的な方法です。
施術によって、ヒップラインをすっきりさせてたるんでいた部分の脂肪を取り除くと、足が長く見え、スラっとした下半身を手に入れることができます。

施術法

お尻の脂肪吸引は、お尻と太ももの間のシワに沿ってカニューレを挿入して行われます。
施術時間の目安は、2~3時間くらいです。施術の跡は、ほとんど目立ちません。

特徴

  • 施術後は、1~2週間ほど腫れます(個人差による)。
  • 1~2回の通院が必要です。

大腿部、下腿部の脂肪吸引

太ももの外側や内側は、脂肪が特に厚いので脂肪吸引はとても効果的です。太ももの脂肪を吸引すると、すっきりとした太ももを手に入れることができます。

施術法

太ももの脂肪吸引は、付け根の辺りにカニューレを挿入して行われます。
施術時間の目安は2~3時間くらいです。施術の跡はほとんど目立ちませんし、下着で隠れるところですので心配ありません。

特徴

  • 施術後は、1~2週間ほど腫れます(個人差による)。
  • 1~2回の通院が必要です。

背中の脂肪吸引

背中で脂肪の付きやすい部分は、肩甲骨の下あたりです。
肩甲骨の下あたりに脂肪があると、下着の締め付けなどにより脂肪の盛り上がりができて、薄手のブラウスや背中の空いた洋服を着た時にとても気になります。また、背中はダイエットをしてもなかなか落としにくい部位です。

施術法

背中の脂肪吸引は、傷跡が下着で隠れる部分から行われます。
施術時間の目安は30分くらいです。施術の跡はほとんど目立ちませんし、下着で隠れるところですので心配ありません。

特徴

  • 施術後は1~2週間ほど腫れます(個人差による)。
  • 1~2回の通院が必要です。

無料相談・お問い合わせContact

              レディシアへのお問い合わせ・ご相談は無料です。
              お悩みの点、施術に関してのご不明点など、
下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください。