鼻の悩み Nose

鼻について

隆鼻術とは

隆鼻術とはプロテーゼと呼ばれるシリコン製の人工軟骨を入れる施術です。
人工軟骨を入れることにより、鼻の全体的なバランスを整えます。

施術法

鼻の穴の中を数㎜ほど切開し、そこからL型のプロテーゼを挿入します。プロテーゼの形は個人個人の顔全体のバランスを見て医師が調節します。抜糸はおおよそ、施術から1週間後に行います。

特徴

  • 半永久的に変形することはありません。
  • ダウンタイムは、3~5日ほどです。
  • 気に入らない場合、プロテーゼを抜いて元に戻すこともできます。

※ダウンタイム・・・施術してから回復するまでの期間

鼻翼縮小とは

鼻翼縮小とは、鼻の穴を小さくする施術です。通常の方法では鼻の穴の中を切開するので、施術後に傷跡が目立つ心配はありません。
施術はおよそ20~30分ほどで、1週間後に抜糸が行われます。また、大きな変化を求める方は鼻の穴の外側に沿って切開する方法もあります。

施術法

施術方法は、小鼻の両側の付け根部分を数㎜切開し、両サイドのバランスを見ながら縫合していきます。

特徴

  • メイクは、抜糸の翌日から可能です。
  • 施術時間は、30分くらいです。
  • 外側から切開する方法は施術後の傷跡が目立つ場合があります。

耳介軟骨移植とは

耳介軟骨移植とは、施術後の固定や包帯などを使用しないため、人に気付かれる心配がなく、耳の軟骨も1年ほどで再生します。
また、自分の体の一部を使うため仕上がりはより自然で早く定着します。

施術法

耳の後ろ(左右どちらか片方)の付け根部分を2㎝ほど切開し、軟骨を切り取って、鼻の穴の中から軟骨を重ね合わせて鼻先に移植します。

特徴

  • 施術時間は、30分~1時間くらいです。
  • 鼻の穴の中を切開するので傷跡は目立ちません。

鼻尖縮小(鼻尖軟骨切除)とは

鼻尖軟骨切除 (びせんなんこつせつじょ)とは、軟骨の幅が広すぎるいわゆるブタ鼻を解消する施術です。
施術後は数日ほど多少の腫れが出ることもあり、多少痛みます。
一度整えた鼻筋は半永久的にキープでき、後遺症の心配もありません。

施術法

鼻の穴の中を数cm切開し、細いノミのようなもので鼻骨の内側を削って中心に寄せ、切開部を縫合します。1週間ほどギブスで固定し、約1週間後に抜糸を行います。

特徴

  • 施術時間は、30分~1時間くらいです。
  • 鼻の穴の中を切開するので傷跡は目立ちません。

わし鼻修正とは

わし鼻修正は、鼻骨と軟骨の接合部分が発達し、尖ってしまっている鼻の先端部分の骨を、削ったり切ったりすることで鼻の形を整えます。

施術法

わし鼻修正は、鼻骨と軟骨の接合部の盛り上がりの骨をヤスリで平らに削ることで解消します。
鼻の穴の中を切開し、骨を削るため1~2週間ほど内出血が続きます。
骨を切る場合は、わし鼻によって尖った鼻先を縮めて、横から見た鼻のラインを美しく整えます。

特徴

  • 施術時間は、30分~1時間くらいです。
  • 鼻の穴の中を切開するので傷跡は目立ちません。

プチ整形(ヒアルロン酸注入)とは

プチ整形(ヒアルロン酸注入)とはヒアルロン酸を鼻筋に注入することで理想的な鼻筋を作ります。
ヒアルロン酸は、もともと体内にある自然な成分なのでアレルギーの心配がありません。
腫れの心配もなく、メスを使うことに抵抗のある人におすすめのプチ整形です。
一般的にヒアルロン酸は1年~1年半くらいの期間で体内に吸収されます。

施術法

カウンセリングで、希望の鼻の形を伝え、どこにヒアルロン酸を注入するかを決めます。
その後、局所麻酔を行い、バランスを見ながら少しずつヒアルロン酸を注入していきます。最後に鼻の形を整えます。

特徴

  • メスを使わない施術です。
  • 当日からメイクもOKです。

無料相談・お問い合わせContact

              レディシアへのお問い合わせ・ご相談は無料です。
              お悩みの点、施術に関してのご不明点など、
下記メールフォームよりお気軽にご連絡ください。